ホーム > 工具保証規定

工具取扱上の御注意と保証につきまして

正しい使い方でツールをお選びください。
ツールの加工・改造などを行う事は、強度不足などの原因となり非常に危険ですので、絶対にしないで下さい。
工具は、正しい使い方でお使いください。
作業中は防護服を着用してください。
安全ゴーグルなどで目を保護して下さい。また、防塵マスク、イアープロテクターなど作業に応じて使用してください。
作業前後には、ツールのメンテナンスを行って下さい。
作業前に、ツールの各部品が欠けていないか、ヒビや変形がないか確認してください。
作業後は、ツールのコンディションを保ち、損傷などを発見するためにも、十分に汚れを落として保管して下さい。

商品別注意事項

プーラー類ご使用上の注意
以下の注意事項に反した使用をすると、部品小片などの飛散によりけがをする事があります。
  • インパクトレンチは使用できません。
  • ハンマー打撃は、指定された部分以外に与えないで下さい。
  • 加圧中に、プーラー本体が傾いたり、こじれた時、部品が変形した時は即座に作業を中止して変形部品は交換の上、再度セットしなおして下さい。
  • 必要以上に加圧すると、爪およびセンターボルトなどが破損します。レンチを延長して使用したり、体重をかけるなど無理な加圧はしないで下さい。
コイルスプリングコンプレッサーのご使用の注意
以下の注意事項に反した使用をすると、死亡又はけがをする事があります。
  • スプリングの巻と巻が接触するまで圧縮しないで下さい。
  • インパクトレンチは、基本的に使用しないで下さい。
  • ねじ類がスムーズに可動するか、磨耗していないか、グリスが切れていないか等をご確認ください。
ブレーキ関連ツールご使用上の注意
ブレーキフルードは、ボディー塗装面や内装を傷めます。誤って付着させた時は、即座に水で流すなどの対策を取って下さい。

保証規定につきまして

保証書付きの商品の保証期限は、ご購入の日から6ヶ月間です。その他の商品につきましては、30日保証となります。
その期間内に、取扱説明書および注意書きに従った正常な使用をされていて、故障又は損傷した場合は、当社の責任において無償にて、修理又は破損部品の交換をいたします。
ただし、2次的に発生する損失の補償および以下の場合に該当する時は、保証はいたしません。

・消耗品
消耗品は、ゴム・シール類・ブッシュ・ダイスおよびねじ山修正器などの刃、ハンマーによる打撃を受ける部品など。
・異常使用されたもの
異常使用とは、使用上の誤り、不適当な使用、保守点検の怠り、不注意、改造をされた場合などです。また、消耗部品がひどく磨耗したまま、部品交換をせずに使用した場合、指定の部品以外を使用した場合も含みます。
・保証請求手続きが不備な時
型式、機種名などが不明な場合や、購入日が特定できない時など。当社製品をご購入の際は、納入時の納品書を必ず保管し、保証請求時にはコピーを添えてお申し込みください。